おもちゃのピアノ用 丸シール楽譜を無料ダウンロード

スポンサーリンク
丸シール楽譜 ダウンロード

こんにちは、3歳と0歳の兄妹を育てている育休ママのNoopyです! 

皆さん、 おもちゃのピアノ、持て余していませんか?

今回はおもちゃのピアノで楽しく遊べる、丸シール楽譜を作ってみました。 

非商用での印刷利用は無料でOKです。利用規約をご確認の上お使いください。

スポンサーリンク

おもちゃのピアノは持て余しがち

知育のためにと買ったおもちゃのピアノ。

 

1~2歳の頃は押して音が鳴るだけで楽しそうだったのに、徐々に興味を失っていき、今では部屋の隅の方に押しやられている…。

 

皆さん、そんなことありませんか?

 

本気でピアノをやる場合はそろそろピアノ教室に通わせる時期なのかな、と思うのですが、

 

我が家の場合はピアノをバリバリ弾けるようにさせたいというよりも、

 

・育脳効果があるから。
・ちょっと弾けた方が人生が楽しい、と思うから。

 

というピアノへの情熱としてはゆるい理由のため、

 

習い事としてするとしたらしっかりと受け答えが出来る4歳後半~ぐらいからを考えています。

 

なので、それまでの間はおもちゃのピアノで

 

「音楽って楽しいな」

「もっとピアノを弾いてみたい」

 

という気持ちを引き出せたらいいなと思い、おもちゃのピアノ用に丸シール楽譜を考えてみました。

 

そもそもピアノの育脳効果って?

 

ピアノは指先を多く使う事で育脳効果があることはもちろん、

目で楽譜を見ながら

 

先を予測して指を動かし、

 

耳で聞く

 

といったように、いくつもの複雑な動作を一度に行うため、

 

多角的に頭に刺激を与えることができ、地頭が良くなる、頭の回転の速くなる等の効果が期待できます。

おもちゃのピアノ用 丸シール楽譜って?

 

音符の丸部分を8mmの正円サイズにした楽譜です。

 

使用する際にはまず、おもちゃのピアノのそれぞれの音階に好きな色の丸シールを貼ります。

 

そして、楽譜にも同じ色の丸シールを貼ります。

 

あとは子供の前でお母さんが楽譜を指さしながら弾いてみせてあげます。

 

このようにすることで、3歳でも楽譜とピアノの音階の関係について少しずつ理解して弾いてくれます。

 

うちの子は、楽譜が左から右に進んでいくのに鍵盤を押す指が戻る(音階が下がる)のが不思議なようで、理解するのに少し時間が掛かりましたが、

 

それでも、やっぱり知っている曲が弾けるというのが嬉しいようです。何度も練習しています。

 

音階の色決めや、楽譜にシールを貼る作業もぜひお子様と一緒にやってみて下さい。

 

自分で決めて貼ったシールの方が興味が出ますし、シールを貼るのも指先を使い知育になります。

 

おもちゃのピアノ用 丸シール楽譜 をダウンロード


データの転売・加工・再配布はNGです。

ただし、印刷物を個人利用や、学校や保育施設等で無償で利用するのはOKです。

メルカリで売ったりとかはしないで下さいね。

詳しくは 利用規約をご確認ください。

※ ファイルへの直リンクはお断りしています。

ただし、記事やブログへのリンクは大歓迎です。

※うまくダウンロードできない場合は以下を参照ください。

丸シール楽譜_かえるのうた
かえるのうた

おもちゃのピアノ用丸シール楽譜

かえるのうたです

8mmサイズの丸シールをお使い下さい

A4サイズで印刷してお使い下さい。

丸シール楽譜_きらきらぼし
きらきらぼし

おもちゃのピアノ用丸シール楽譜

きらきらぼしです

8mmサイズの丸シールをお使い下さい

A4サイズで印刷してお使い下さい。

丸シール楽譜_チューリップ
チューリップ

おもちゃのピアノ用丸シール楽譜

チューリップです

8mmサイズの丸シールをお使い下さい

A4サイズで印刷してお使い下さい。

タイトルとURLをコピーしました